くせ毛は「はげない」と言う噂話の真相

<スポンサーリンク>  
くせ毛は「はげない」と言う噂話の真相

「くせ毛ははげない」と言ったり、逆にはげると言った噂話は昔から存在します。

似たような噂話の一つとして「若白髪が有るとはげない」と言う話も有ります。

 

この2種類に共通して言える事は、はげる原因とは結びつきにくいと言う事です。

 

くせ毛は何故生える?

くせ毛が生えてくる原因として一番多いのは、毛穴の形によるものです。

毛穴の形を強引に2種類に分けると「円形」「円形以外」に分ける事が出来ます。

 

時々妙な偏見をお持ちになられていて、くせ毛は毛穴の「異常」や「ゆがみ」による物と言う方も居られますが、毛穴やくせ毛程度では何も判断出来ません。

そもそも日本人の70%以上はくせ毛ですし、ほぼ全ての人種の大半はくせ毛です。

 

また、遺伝だけでは無く、食生活や特殊なシャンプーを使用している場合、ダイエットや生活環境の変化によっても簡単にくせ毛に変化してしまいます。

これらに共通して言える事は、ヘアサイクルの関係も有り、「気が付いた頃」にくせ毛に変化してしまうと言う事です。

 

「はげない」理由にはならない

はげる理由を簡単に言うと、

●「毛根に対して適切な栄養が行き渡っていない」

●「脱毛遺伝子の分泌量が増加する」

●「ライフサイクルの大きな変化」

●「強いストレスのかかった状態がある期間以上続く事」

です。

 

この逆がはげない体質作りには必要な事で、毛穴の形との関連性は、正直考えにくいです。

 

くせ毛がはげないと言われているけど

先ほどでも少しだけ触れさせて頂きましたが、くせ毛になる原因には食生活や生活環境、ダイエット等によっても引き起こされる場合も有ります。

また、頭皮自体が皮脂汚れ等によって慢性的に汚れてしまっている場合もくせ毛になります。

 

もっと簡単に言うと、毛穴の形が変わればだれでもくせ毛になると言う事です。

食生活に関しては、髪に対して必要な栄養素が以前よりも十分に供給されるようになると髪は太くて強くなります。

 

もちろん、その逆も有ります。

食生活が悪くなってしまうと、毛根や頭皮に対して十分な栄養を供給する事が難しくなりますので、弱々しいくせ毛に事も有ります。

 

食生活や運動不足による血行不良もくせ毛の原因になります。

また、以前よりも強い日光を毎日のように浴びると、脳を守る為に髪質がくせ毛に変わる場合が有ります。

 

これらが原因でくせ毛になった場合は、逆にはげる原因にもまりますので注意が必要です。

「くせ毛だからはげない」「くせ毛になったからはげない」と言う話は有りませんので、間違った情報に振り回されないようにしたいです。

 

もし宜しければ、「ノンシリコンシャンプーのデメリット」の記事も参考にして下さい。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

このページの先頭へ