毛乳頭を活性化させる為には?何が重要なのか

<スポンサーリンク>  
毛母細胞を活性化させる為には?何が重要なのか

毛乳頭が不活性化してしまうと、髪質や色、コシやハリ等が大きく変化します。

進行してしまうとある一定以上は髪の毛が伸びなくなってしまいます。

 

毛髪は一ヶ月に一センチ位伸びると言われていますので、自分の髪質の変化を実感されているのでしたら、注意が必要です。

また、毛乳頭は不活性化してしまったとしても、適切な対処をする事によって活性化させる事が可能です。

 

一般的に毛乳頭を活性化させる為には「生活習慣の改善」「栄養」「血行促進」が効果的です。

 

毛乳頭の活性化に有効な事

 

◯ 生活習慣の改善

私達は主に睡眠中、傷を修復したり新しい細胞を生成したりしています。

具体的な時間で言うと夜の10時から、深夜2時までの間に集中して「成長ホルモン」が活発に生成されます。

 

薄毛や抜け毛が気になる方は特にそうなのですが、成長ホルモンが生成されやすい時間帯に睡眠時間を入れる事が毛乳頭の活性化には有効的です。

最初の内は辛いかも知れませんが、どうしても夜更かししてしまうと言う方は、その分だけ早く起きるようにすると継続し易いです。

 

身体にとって必要な睡眠時間を確保出来ないと言う事は、それだけでもストレスになってしまうので、注意したい所です。

そして、意外と知らない方が多いのが、「喫煙」による毛乳頭への影響です。

 

喫煙は発毛に必要な栄養素の破壊や毛細血管の収縮だけでは有りません。

脱毛ホルモンである男性ホルモンの過剰生成にも大きく関係しています。

毛乳頭を不活性化させてしまう可能性が高く、注意したいポイントです。

 

◯ 栄養

毛乳頭の活性化には、必要な栄養を摂る事も重要です。

栄養素は「必須アミノ酸」を中心とした栄養素で、私達の体内で生成する事は出来ません。

 

◯ 血行促進

毛乳頭は毛細血管から発毛に必要な栄養素を吸収する事によって発毛します。

ストレスや食生活、喫煙によって簡単に血流が悪くなったり、詰まった状態になってしまったりします。

 

血液がサラサラになる食べ物、発汗や血行促進効果が期待出来る食品を意識して摂る事も大切ですし、入浴や運動等で毎日汗をかく習慣を付ける事が毛乳頭の活性化には非常に効果的です。

 

また、入浴中に軽く頭皮マッサージを行う事も良く、毛穴に詰まった汚れや脂、角質等を洗い流し易くなりますし、血行促進効果も期待出来ます。

 

毛乳頭の活性化をより確実にする為に

毛乳頭の活性化には様々な方法が有りますが、育毛剤と並行して行う事でより確実な物にする事が可能です。

育毛剤は非常に沢山の種類が有りますが、本当の意味で実績の有る育毛剤は少ないのが現実です。

 

そう言った場合にはブブカは言う育毛剤が毛乳頭の活性化に有効的です。

使い方が気になる方は、「ブブカ(育毛)の使い方について 効果を100%引き出すには?」の記事もご覧頂けると幸いです。

 


ブブカは育毛や発毛に必要な条件を高いレベルでクリアしているだけでは無く、ミノキシジルと同等かそれ以上の発毛・育毛成分として注目されているM034を一番多く配合している育毛剤です。

真剣に毛乳頭の改善に取り組みたい方は、参考にしてみて下さい。

 

>>「ブブカ」の詳細はこちら

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

このページの先頭へ