生え際に短い毛が増えて来る原因と対処法等について

<スポンサーリンク>  
生え際に短い毛が増えて来る原因と対処法等について

気がついた時には生え際に短い毛が増えて来て気になるようになり、そこだけ髪の質感等が違う感じがしてしまう時が有りますね。

「アホ毛」と言う愛称で親しまれていますが、「何となく違う気がするような気がしてならない・・・」

 

この生え際の短い毛と「アホ毛」や他の毛髪は一体何が違うのか?

について触れて行きたいと思います。

 

「アホ毛」の場合、短い毛が生えて来る理由は、その毛自体が生えている途中であったり、その髪の毛だけ何らかのダメージを受けてしまって切れていたりと言ったケースが多いです。

アジア系の人種にしか無い事や、ハッキリとした理由が有るのでそこまで心配する必要は有りません。

 

生え際に短い毛が生えて来る人と、「アホ毛」が有る人との頭皮環境の違い

俗に言う「アホ毛」は頭皮全体にまばらに生えていたり、髪の毛の分け目部分からハネている場合が多いと思います。

髪質的には、ハリが有ってしっかりしている人に多いみたいですね。

 

髪の毛にブラシを当てる時やドライヤーを当てる時に優しく丁寧にする事を意識したりするだけで全く違って来ると思います。

短い毛が気になるようでしたら、今後少しだけ意識するだけで十分だと思います。

 

一方で生え際に短い毛が増えて来ている方の多くは、髪の毛自体が軟らかくてコシが無い場合が多いです。

また、「ヘアサイクル」自体が乱れてしまっている場合が多く、本来ならばしっかりした髪の毛が生える筈なのに、短い毛の状態のままサイクルが終わってしまっていると考えられます。

 

この状態を放置してしまうと、毛先が細くて体毛のような短い毛が生える筈辺りに目立つようになります。

進行具合にもよりますが、この状態を放置してしまうとM字型等の生え際周辺のトラブルにも繋がり易いです。

 

気になって来た時が一番重要で、出来るだけ迅速な対応が必要になって来ます。

 

生え際にばかり短い毛が出来る原因

生え際辺りの髪は生活習慣や血行不良等の要因が大きく関係しています。

もしかしたら、M字型ハゲと言う名前で聞いた事が有るかも知れませんね。

 

ですが、このように遺伝やAGAでも無いのに薄毛や抜け毛になってしまう方は、年々増加傾向に有ります。

その初期症状として生え際辺りの髪の毛が短くなって来てしまう事が多いのです。

 

この短い毛が出て来た頃にどれだけ改善出来るかによって、今後の生え際の頭皮環境が変化して来ます。

 

生え際に短い毛が増えてしまう原因

 

◯ 血行不良

ストレスや睡眠不足、運動不足や新陳代謝の低下等が原因で簡単に血行不良が起きてしまいます。

 

血行不良が起きる事で何故生え際に短い毛が増えてしまう理由は、毛細血管へ十分な栄養等が行き渡らなくなる事が原因です。

 

元々体温が低い方が多い傾向が有ります

年齢と共に新陳代謝が低下してしまい、急激に落ち込んでしまうからですね。

 

◯ 頭皮へのダメージ

髪の毛を乾かす時やブラッシング時にやや強めにしている方、体質的に乾燥肌傾向だと自覚されている方は、毛根周辺に傷が出来てしまい易いです。

毛根周辺に炎症が起きてしまう可能性が高いので注意が必要です。

 

また、元々敏感肌傾向の方に多いのですが、頭皮の脂をごっそりと取ってしまうような強いシャンプーや、自分の頭皮環境に合っていない育毛剤を使用してしまう事も頭皮へのダメージが深刻化してしまう可能性が有ります。

生え際や敏感肌専用の物を選ぶようにしたいですね。

 

◯ 食生活

先ほどの血行不良と重なってしまいますが、日ごろから脂っこい食事が多い場合、血管が詰まってしまい、薄毛や抜け毛の原因となってしまいます。

また、偏った食事環境の場合だと、亜鉛やミネラル等が不足してしまい、髪の毛自体に十分な栄養が供給できずに短い髪の毛が増えてしまいます。

 

◯ まとめ

生え際に短い毛が増えて来たように感じる場合、出来るだけ素早い対応が出来ていたかどうかが数年後の毛髪量を大きく左右してしまいます。

日頃の食生活や生活環境を改善するのが効果的ですが、変化が実感出来る位まで改善出来るまでには、ある程度以上の期間が必要になります。

 

より確実な物にする為には、内側だけでは無く、毛根に直接的に働きかける事も有効的です。

その場合には、プランテルのように生え際の悩みに特化した育毛剤を使用してみるのも一つです。

 

購入出来る店舗等が気になるのでしたら、「プランテルの販売店はどこ?一番賢く購入する為に」の記事もご覧頂けると幸いです。

現在、何かしらの育毛剤を使用されている方は、その育毛剤に本当に必要な成分が配合されているのか確認してみて下さい。

 


もしも生え際に効果的な成分が少なく感じてしまうようでしたら、プランテルのように特化した育毛剤も参考にしてみて下さいね。

生え際の様々なトラブルに効果的な成分が豊富に配合されていますので、安心して使用する事が出来ます。

 

>>「プランテル」の詳細はこちら

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

このページの先頭へ